「DMMポイント」のチャージ方法

DMMでは、「DMMポイント」を通じて、サービスを楽しんだり商品を購入したりすることができます。それでは、こういうDMMポイントのチャージ方法や使い方について紹介します。

DMMポイントのチャージは、クレジットカード、電話会社の支払いサービス、インターネットバンキング、ATM決済、電子マネー、Paypal、コンビニ店頭支払いなど、さまざまな方法でできます。こういう中でお勧めしたいのが、クレジットカードでのチャージだ。その理由は、DMMポイントをクレジットカードでチャージすると、ポイントが1%還元浴びるからです。また、DMMのサービスを利用する場合に、クレジットカードで支払った場合もDMMポイントが1%付与されるので、DMMを頻繁に利用する方は、クレジットカードを使うとまったくお得になるでしょう。

それでは、チャージの仕方を細かく説明行う。先ず、DMMのログイン画面に進んで、メールアドレスとパスワードを入力してログイン行う。そして、トップページの「ポイント」のところで「ポイントをチャージ始める」と表示されるのでクリック行う。チャージ画面に、支払い方法を選択しますが、ここでは、クレジットカードでチャージ始める方法を説明行う。

クレジットカードでのチャージは、「505pt」や「2,020pt」など決まった金額を選択するか、500pt〜100,000ptのチャージ額を指定行う。DMMにクレジットカードを登録していない場合は、クレジットカードの情報登録を通じて下さい。「次にすすむ」をクリックすると、情報内容の確認画面にすすむので、確認ができたら「登録する」をクリック行う。

クレジットカードの登録ができたら、DMMポイントのチャージ画面に還るので、「クレジットカード」を選択して、必要なポイントを指定行う。チャージ金額と支払い金額が正しければ、「チャージする」をクリックしてチャージ完了だ。

これらの方法以外にも、「DMMポイントコード」や「DMMプリペイドカード」を通じてチャージやる方法もあります。

DMMポイントコードの使い方は、コンビニの店内に設置してある端末で、希望のDMMポイントコードを選び、レジで代金を払います。そして、発行された用紙に記載されている16桁のDMMポイントコード番号を、DMMへのログイン後に入力するためチャージできます。

DMMプリペイドカードの使い方は、DMMプリペイドカードをコンビニやその他の売り場で購入し、DMMへログインして、カードの裏面における銀色のところをコインなどで削り取ります。そうすると、10桁のPINコードが出てくるので、それを利用画面に入力すればチャージできます。参照サイト

おすすめの電気自動車

あなたのおすすめの電気自動車は何でしょうか。
日産の電気自動車は前もってリーフでしょう。
日本だけではなく世界的に注目されていますから、これかも購入を検討している人は多いでしょう。
メーカー毎の比較も重要ですが、仕様面での比較を通じておかなければなりません。
ガソリン車よりも電気自動車が高いと言われていますが、単純な比較は難しいでしょう。
日産リーフの価格は約300万円で、一時払いの充電で走れる距離は280kmだ。
1回の充電で走れる距離が問題になるのは、長距離を乗ろうと考えている人だ。
街中で乗るだけであれば、走行距離は問題になりません。
夜の間に充電しておけば、急速充電も無用でしょう。
各メーカーは他社との差別化を図って、各種機能アップを考えていらっしゃる。
しかし、イコールユーザーにとってのメリットなるとは限りませんから、自分のおすすめはいかなる機能があればいいのかを明確にしておくことが大切です。
ガソリン車よりも電気自動車が高めと考えられていた時期はおわり、これからは機能で勝負しなければなりません。
つまり、電気自動車の価格が下がってきたと言えるでしょう。
技術の進歩により、バッテリーの容量を倍増させても重量はあんまり変わっていません。
つまり、効率がぐっすりなっています。
日産リーフは普通車ですが、三菱の電気自動車のコンセプトはすごく異なっています。
軽自動車を電気で走らせるイメージだ。
遠出をしない人にはおすすめの電気自動車と言えるでしょう。
やはり、価格は日産よりも安くなります。
スペックは劣るとしても、それで十分と言えます。
ガソリン車と同じように、電気自動車も自分の生活に合わせて買えるようになったことが大きな変化だ。
選択肢が高まることはユーザーにとって大きなメリットだ。
ガソリン車と電気自動車のどちらを選んでもメリットはあります。
考え方だけの違いでしょう。
ガソリンよりも電気の方が安いですが、デメリットも無視できません。
国内メーカーよりも外国メーカーの方が電気自動車では先を行っています。
大勢のおすすめの電気自動車は、その人にとってのおすすめであり、あなたにはあなたの選び方があるはずです。www.infosikh.co.uk